ケンタロウ, 気になった記事

Evernote のザックリなサンプル

Evernote はひと言で言えば、デジタルなノートで、あらゆるものを保存できます。

ふと閃いたアイデアや作ってみた料理の写真、ネットで見つけたニュースや記事、旅行記、家計簿、挙げ出したらキリがないくらいに様々な事柄を保存できます。

10人いれば10の使い方がありますが、せっかくなのでわたくしの使い方を紹介します。

Evernote には「ノート」と「ノートブック」という分け方があります。

まず、「ノート」は紙のあのノートのイメージで、アイデアを書き留める1つのファイルです。

「ノートブック」はその作成したノートをまとめるクリアファイルのようなもので、フォルダと言ってもいいでしょう。

「ノートブック」は作らなくてもいいです。

ノートのみでも大丈夫です。

ただ、ノートの数が増えてくると整理が大変なのであったほうがいいですが、後でいくらでも作成・移動・削除ができます。

前置きが長くなりましたが、たとえば「ケンタロウ」ノートブックにはこんなノートが入ってます。

そのノートの一部を見てみると…

他には、ネットで見つけた記事だと…

ダウンロードした音楽のデータも入れてます。

こんな感じでいろんな使い方ができます。

無料なので、ぜひ使ってみてください。

コメントを残す