【まとめ】ケンタロウ本「おもてなし」掲載のBGM

出典:おもてなし
(文化出版局/2009年6月)

各章にケンタロウさんが選曲したBGMが紹介されています。

「酢めし作りません」より

Ella Fitzgerald and Louis Armstrong – They Can’t Take That Away from Me

「洋食」より

Louis Prima – Just A Gigolo

「理想のお好み焼き」より

Mississippi John Hurt – Casey Jones

「本気を出す日」より

Bob Marley – Who Colt The Game

「自分が好きなもの」より

The Riverside Trio – Can’t Be Satisfied

「鍋」より

Top Cats – Calling Your Name

「何でもないものをたくさん」より

Andrew Kidman – Blood on Your Shadow

「でかい魚」より

Nina Simone – Seems I’m Never Tired Lovin’ You

「憧れ」より

James Brown – It Had To Be You